車両重量

| 未分類 |

主要諸元表とは自動車の性能が分かるように記述されたもので、ほとんどの場合専門用語などを使って書かれていますが、ライフスタイルにあった自動車を選ぶためには、主要諸元をしっかりと読むことが必要になります。

 

車両重量は自動車を購入する際には最初に確認しておきたい項目で、車庫や駐車場などのサイズやよく使用する道路の広さなども影響するので、しっかりと検討する必要があります。

 

また重量に関しては諸費用にも含まれている重量税とも関係してくるので、しっかりと確認しておくことが大切です。

 

そのほかにも一般の道路や橋などで重量制限がある場合や立体駐車場などでの重量制限の場合もあるので、これらを頻繁に使用する場合には重量を確認して考慮に入れる必要があります。

 

主要諸元表というのは自動車の認可を受けるために申請するときに国土交通大臣に提出する申請書類の中で車の構造や装置および性能を記載した書面のことで、乗用車用とトラック用で様式が分かれていて、車名および型式や原動機部分の型式、総排気量や類別区分ごとの長さや幅、高さ、重量などを記載している表と、保安基準の各条項で規定されているエンジンや動力伝達装置などの仕様や性能などを記載する表から成り立っています。